200311Wed 【パパのつぶやき】東京大学合格発表の時期ですね、やはり開成はすごい

東京大学の合格発表が行われましたね。コロナウィルスの影響で掲示板を用いない異例の合格発表のようでしたが。

東京大学の合格者のランキングも判明してきています。開成(181人)はともかく、桜蔭(85人)とかすごいですね。無名校出身のパパは、同級生はほとんど有名大学なんていかない高校でしたので、こんなたくさんの人数が東京大学に進学する高校ってどんなんなんだよ、っていつも思っていました。都会と地方、有名校と無名校、受験情報に関する情報や環境に差はなくなっているとは言われますが、個人的にはまだまだ存在すると思っています。

まずもって、地方公立高校ってモチベーションがわかないんですよね・・・。大学受験なんて誰も高校3年生になるまで考えてないし、体育祭や学園祭に命かけるような同級生ばかりで、その後は燃え尽き症候群のようになって受験勉強はほとんどせずのようになっちゃって。もちろん有名校でも文武両立を目指してさまざまな行事に本気出して取り組んでると思います。しかし、受験に対しても周りが勉強するという環境が自然にできるているので、やはりかないません。我が子達は地方公立というか、帰国子女の立ち位置になってしまっているので、さらに情報がほとんどない状況になっています。

まあ誰もやっていないことをするというのが我が家のモットー(?)なので、子どもたちの教育も試行錯誤でやっていこうと思っています。

aaa