娘 4月30日Mon夜 時間を区切って取り組むのがパパ流

タスク重視よりは勉強時間を重視

これまたママに「過去の栄光にすがり過ぎている!」と糾弾されるパパのポジショントークですが、パパはタスク重視ではなく時間重視にしています。

現在、ママが不在ですのでパパの思う通りに教材を進めています、よって教材の進捗が遅れています。

というのも、娘は小学生1年生ですから集中できる時間なんてわずかの時間だと思います。

ある学習範囲を終わらせないと勉強をおしまいにしないというのはこの先ずっと続く勉強を嫌いになってしまう可能性があるので、1日の目標を学習範囲に設定するのではなく、学習時間に設定しています(パパの勝手なルール)。

娘が集中できる一定時間の中で終わることのできる効率的な学習計画を立ててあげるのが、パパの役目なのかなと思っています。

つまり、1時間と区切った時間の中でできる学習内容が適切であれば、時間内に終わるでしょうし、終わらなければきっと与えた課題が多すぎなのか、質的に難しかったのかその両者なのかを反省しなければならないと思います。

以上から、パパの学習方針はこなす問題集をできるだけ絞り、効率的に学習していく方針になります。

これはまた思考力をどう養っていくかということでパパママがガチバトルを繰り広げているところなので、また後日に詳細をアップしていきます。

 ハイレベ100 小学1 年さんすう

以前間違えた問題を復習

マスター1095題 2年 一行計算問題集

以前間違えた問題を復習

H学園ウェブ講座

講座のなかで解説していた問題を復習

aaa